Alma de Flamenco Hoy

福岡校・Rocio Sempere クルシージョのご案内

大阪に来日中の大人気講師 ロシオ・センペレの90分の特別レッスン
“Alegrías “

短期クルシージョは、ただ単に振り付けを覚えるのが目的ではなくアルティスタが感じているものに触れ、その空気を感じる体験の時間でもあります。是非この機会に、フラメンコのイメージをまたひとつ深めてみましょう!!

【クルシージョ概要】
Title:Rocio Sempere クルシージョin福岡
内容:Alegrías~アレグリアスのレトラ~(ギター伴奏60分付)
講師:Rocio Sempere(ロシオ・センペレ)
ギター伴奏:藤嶋良博
開催日時:2019年7月21日(日)11:00〜12:30(90分)
場所:スタジオ「アルマ・デ・フラメンコ 」福岡校
【スタジオへのアクセス】
料金(税別):会員 ¥3,000 ビジター ¥4,000
対象:フラメンコ経験者(会員・非会員問わず)
定員:15名(5名以上で開講)

■受講料はご予約時もしくは当日までにお支払下さい。
■当日キャンセルはキャンセル料が100%発生します。予めご了承下さい。

Rocio Sempere

(ロシオ・センペレ)
スペインアリカンテ出身。4歳より踊りを習い始める。18歳でConservatorio Superior de Danza AlicanteにてCSDAスペイン舞踊の教師資格取得。フエンサンタ「ラ・モネタ」、エバ「ラ・ジェルバ・ブエナ」、サンドラ・ゲレーロ「ラ・ネグラ」、ベレン・マヤなどの講師陣の指導を受ける。 2016年には有名なコンクール「エル・カンテ・デ・ラス・ミナス」にてファン・オガジャの舞踊団の一員としてアトラクションに出演。マリーナ・バリエンテ や「アリカンテ・フラメンコ・フェスティバル」ではオルガ・プリセとマルコ・フローレスなど著名なアーティストと次々に共演。 最近ではセビージャに住まいを移し、ウルスラ・ロペス、 マヌエル・ベタンソ、アンゲル・アティエンサ、アンドレス・マリンなど著名なフラメンコ舞踊家に師事。 現在は自身のフラメンコグループを結成し、カルロス・カルボネル舞踊団とのコラボ公演など精力的に活動を行なっている。

藤嶋良博

福岡県福岡市出身。学生時代よりフラメンコギターを初め、後に吉川哲夫に師事しながらアルマ・デ・フラメンコにて研鑽を積む。スペインではパリージャ・デ・ヘレス氏などにレッスンを受ける。2005年より東京で活動、2019年に福岡に帰郷。久々にスペイン企画のイベントに参加とベテランOBが帰ってきて皆を盛り立ててくれます♪

関連記事

PAGE TOP