FLAMENCO HOY | フラメンコ情報マガジン

【福岡・5月のタブラオ情報】Viernes Flamenco Fukuoka

4/1(月)予約受付開始!
5月のタブラオは、新しいスペイン人アーティストDiana Riolaが初来日、初登場のイントロデュース公演です!

現地オーディションで彼女を選抜した代表の吉川哲夫に彼女の魅力をを聞いてみると・・・
「大阪のRocioと同じくこちらも、オーディションでのスコアはどれも満点!自身のグループ「ディアナ・リオラ舞踊団」を持ち精力的に作品を発表しているセビージャの若手実力派。」とのこと。

どんな風を吹かせてくれるのでしょうか?!

さらに、今回は森里子が1年半ぶりの出演!そして、CDをリリースしたばかりの占部智恵がゲストカンテで登場。

お見逃しなく!

Diana Riolaについてもっと知りたい方はこちら↓
https://almadeflamenco.com/2019/03/29/newteachers/

——–タブラオ詳細——–
開催日時:5月18日(土曜日)18:30開演
会場:↓Tablao[Viernes Flamenco福岡店]↓
https://almadeflamenco.com/access-f/
出演者:
バイレ Diana Riola・森里子・坂本沙織・上野亜紀
カンテ 占部智恵
ギター 中川竜也・佐方圭介

ご予約受付開始は4月1日(月)pm10:00~
下記のフォームからお申し込みください。↓
[ https://almadeflamenco.com/tablao-yoyaku-f/ ]
先着順で前のお席から確保いたします。
*受付初日はお申し込みが殺到するためフォームのみのお申し込みに限らせていただいております。ご了承ください。
*2日以降はお電話・メール・スタジオ受付でも承ります

関連記事

PAGE TOP